ホロスコープとはなにか

ミクロの世界とマクロの世界をフラクタルに見ると、僕たち人間と星は同じ元素から構成されています。人と星は共鳴します。

僕は朝日を浴びたら心が解放され、夕日を見たら切なくなります。
体液では電子の受け渡しによって電気が流れ僕たちは生きているし、海では月の満ち欠けによって干満が起こり生命が循環しています。

星の自転や公転のエネルギーが世界を創造し、壊すことを繰り返します。電子のエネルギーで僕たちの心身は維持されつつ変化しています。それはホメオスタシスと呼ばれます。

あなたのホメオスタシスは宇宙とあなたの共鳴であり、そこに正しさの基準なんてありません。持って生まれた自分の塩梅を知り、自分を生きることが大切です。
ホロスコープはホメオスタシスを描いていると言えます。生まれ落ちた瞬間に太陽から降り注いでいるエネルギー、月がいる場所、冥王星が外宇宙から送るメッセージ…。
ホロスコープを知ることは、社会の正しさの基準を脱ぎ捨て、星の舞台を自分として生きるヒントになるはずです。

ホロスコープという上演前の舞台には、太陽や月などのキャラクター「サイン」という雰囲気「ハウス」という場面などが設定されています。そしてあなたの台詞や行動や結末は決まっていません。
主人公は今ここにいるリアルなあなた自身で、人生はあなたが決めることだからです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。