サイトオープン!

まゆです。

私たちの場所をオープンしました!
やっと、やっとです。

技術的にももちろんですが、自分の場所を持つこと、その(主に精神的な)もろもろの準備が整うのに今日までかかりました。

ここからひとつひとつ、自分の場所で作っていけることが本当にうれしいです。

場所を持つということは、ひとつの世界を構築することだと思っています。

人がいられる場所を作りたいと思い続けて、でもどうすればいいかもわからず、そして自分が具体的に何をしたいのか、何ができるのか、ずっと逡巡してきました。

このサイトを完成させようと動き始めた大きなきっかけは、これからの自分たちの動きとして「IRU HOUSE」という空間を作るというところで、何かまだ形にはならないのだけれど確かな想いを持ち始めたことです。

これは「いられる」とはどういうことなのだろうという長年考え続けてきた問いに、リトリート施設のような場所を作りたいという想いがここ数年わきあがってきたこと、そしてこの1年の東京での生活、さらにはその前の14年の京都での生活での経験が合わさり、さらなる歩みとして進んでいく道です。

さらにさらに、7月にはとても大きな出会いと体験がありました。

そのことで、わたしは未来を創造していきたい、「IRU HOUSE」を作りたい、そこで土に触れ、香りに包まれ、ご飯を作り、学び、語り合う・・・という具体的な構想が浮かび上がってきました。

それでもやっぱりまだどうすればいいのかわからないんだけど、この場所から創造を始めていこうと思います。
人がいるところに場所があり、場所があるところに人がいる。ここにわたしと、そして共にこの歩みを進めていく正敏がいます。

この場所がわたしたちと誰かの「いられる場所」であることを願って。

扉は開かれました。

これは、私だけではない。
きっと、開かれた扉の向こうに手を延ばし、足を踏み出し、声を出したい人がいるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。