顔を描く

対面・オンライン・写真で顔を描きます。

対面とオンラインで描く

描かれるという経験は、

顔を見られるということ、顔を写し取られるということ、人の手を通して描かれた自分の顔を見るということです。

この経験をリアルタイムで感じることができるのが対面で描かれることの最大の特徴です。

写真で描く

記念日のプレゼントや結婚にまつわるアイテム(ウェルカムボードなど)、ご家族との思い出を残す品、サプライズとしてご依頼いただく場合によく選ばれます。

またご自身のためのご依頼であっても、対面での緊張感が苦手な方にお選びいただくことが多いです。

気に入った写真が生まれ変わる喜びも味わっていただけます。

絵柄について

事前にメールである程度のイメージのやり取りをします。

青だけで描くもの、数種類の色を使って描くもの、はお任せももちろん可能です。

期間や金額について

対面の場合は日時の調整に数日、写真の場合は完成まで10日前後いただきます。

(時期によって変化する可能性があります)

金額は対面・オンライン・写真全て

ポストカードサイズ 10,000円

A5サイズ      15,000円

A4サイズ 25,000円

A3サイズ 40,000円

となります。(税込み、郵送料込み)

お支払いは銀行振込みとなります。

額縁のセレクトの相談にも応じます。

最後に 〜顔を描く理由〜

顔を描くことは楽しいこと・喜びです。

そして、人に喜んでもらえる素晴らしい仕事でもあります。

ですが、それだけではありません。

僕は本当にあるがまま人の顔を見ているだろうか、

紙に画材で顔を刻んでいるこの手は本当に純粋に動いているだろうか、

完成した絵に心はあるだろうか、

人の顔を描くということは、僕自身を見つめる瞑想であり、生き方をさらけ出す修行であり、世界と溶け合う大切な営みです。

ご依頼はこちら、もしくはdonutslab☆gmail.com(☆を@に変えてください)からどうぞ。

IRU Project 赤阪正敏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。