「いる」を描く

顔を描くとは違い、全身を描きます。

対面も可能ですが、基本的にはお写真で描くことになります。

二つの「いる」

人がいるというときの「いる」には、少なくとも二つの意味があると僕は思います。

一つは物理的にここに「いる」という意味。

もう一つはその人の意識がここに注がれて「いる」ということ。

二つの「いる」に触れると、僕はとても嬉しくなります。

「いる」はアルケミー

ギターの演奏、スポーツ、料理、会話…人の意識が注がれている時には表情や姿勢がくっきりとするように感じませんか?

意識がここに注がれている人を見ると僕は嬉しくなり、その人から目を離せなくなります。

つまり見ている人の感覚が変わります。

また、意識をここに注いでいる人はワクワクしていたり楽しかったりして、細胞が活性化されているはずです。

本人の感覚が変わります。

お互いの感覚が協働し、人を「いる」状態にさせているのだと思います。

そんな幸福な時間と空間を絵に残します。

期間や金額について

完成まで10日前後いただきます。

(時期によって変化する可能性があります)

ポストカードサイズ 10,000円

A5サイズ      15,000円

A4サイズ       25,000円

A3サイズ       40,000円

となります。(税込み、郵送料込み)

お支払いは銀行振込みとなります。

額縁のセレクトの相談にも応じます。

ご依頼はこちら、もしくはdonutslab☆gmail.com(☆を@に変えてください)からどうぞ。

IRU Project 赤阪正敏

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。