自分で決めることについてとカルシウム。 (正敏)

こんばんは、ホロスコープや生化学から心身の健康にアプローチするセッションや講座をしています、赤阪正敏です!

本日、心身の健康講座オーダーメイド版第二回目を行いました。

今回は心身の健康にとって非常に大切な

・糖代謝をアップさせること

・多価不飽和脂肪酸(PUFA)を摂取しないこと

を基本に、

今、そしてこれからの生き方を自分で決めるために

というテーマでお伝えしました。

自分で決める

自分で決めるんだぜ。

社会の流れを見ながら、「ああ、こういうことだったのか」と、思うことが多いです。

高校時代の歴史の授業を思い出すと、「どうしてこの時代の人たちは集団でこんな行動をとったんだろう」「この事件や戦争を止めたいと思う人はいなかったのかな」という疑問が何度もわきました。そして今「ああ、こういうことだったのか」と思うのです。

今日の講座では知識に加えて僕の実感をお伝えしたつもりです。あとは、受けてくださった方が決めることで、そこにこそ人が輝く瞬間があるんだと思います。自分で決めるには自分で学び、感じ、考えることが必要です。そして、糖のエネルギー代謝を活発にすることですね。

カルシウムについての質問と答え

講座の後に、「カルシウムを摂ったほうがいいと思うんだけどどうしたいいの?」という質問をいただきました。

僕としては質の良い蜂蜜ドライフルーツ黒糖海塩はそもそもお薦めしていますが、そこにカルシウムは含まれていますし、チーズ(牛の育成状態には気をつけたほうがいいです)にも含まれているので、基本的に食事から摂取できます

ポイントは結局、糖代謝が上手くいっていない状態になるとエネルギー不足からストレスホルモンの放出、また多価不飽和脂肪酸(PUFA)の作用でさらに糖代謝は減衰していき、細胞内のミネラル(ここにカルシウムも関係してくる)の動きが滞り、様々な病態につながっていきます。骨粗鬆症もこのサイクルの中から発生すると考えられます(糖の代謝が回っていないという根本的な問題)。

なので、いろいろな質問がありますが、結局

・糖代謝をアップさせること

・多価不飽和脂肪酸(PUFA)を摂取しないこと

に収束するところがあります。

もちろん、講座内では細かく掘り下げていく必要が出てきますし、一人一人の気質・体質に合った取り組み方があるので、そこからがさらに面白いところなのですが。

自分で決める、再び

今日講座を受けてくださった方々は、自分で考えるということについて思うところがあったようで、講座が終わったと、「健康のこと、これからのことを色々考え直してみたい」とおっしゃっていました。

僕は僕のできることを淡々と。あなたはあなたのできることを淡々と。それぞれが出会ったところで、光があたります。それがあなたの星の舞台を明るく照らし出してくれることを願って


さて、「心身の健康講座」、websiteで正式にオープンする準備がほぼ整いました!もうまもなく正式掲載しますので、楽しみにお待ちくださいね!

蜂蜜ソーダ割りに柑橘と海塩。グルコースとフルクトース、ミネラルも水分も摂取できてとっても美味しいですよ!

<正敏の仕事>
・心身の健康講座…現在構築中です。近日リリースいたします。
星の舞台に光をあてるセッション…ホロスコープを拝見して、お一人お一人の気質・体質を踏まえた心身の健康にアプローチするセッションです。
星の舞台の主人公への手紙…ホロスコープを拝見して、それを「手紙」としてお送りするホロスコープ鑑定です。
 ※正敏のホロスコープについての考えはこちら

イラスト作成…似顔絵やイラストなど、ご相談に乗りながら制作していきます。

<ニュースレター>
PCではwebサイト右、スマホではサイト下に登録画面がございます。ブログとはまた違った言葉を不定期でお送りしています。

<インスタグラム>
@iruproject

<ツイッター>
正敏→@blueyellowline
麻由→@mayu_iruproject

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。