早起きのコツ 〜神田橋條治先生の「気が主導」から願望実現へ〜 (正敏)

おはようございます、ホロスコープや生化学から心身の健康にアプローチする、赤阪正敏です。

今日目覚めてふと「朝早く起きるのが苦手」という人って多いだろうなぁと思いました。そのことについて何かヒントになるようなことを書きたいと思ったので、書きますね。

ちなみに、日の出の96分前の時間をブラフマムフルタと呼び、アーユルヴェーダを始めとする昔からの智慧ではこの時間に起きることが推奨されています。ご興味あればこちらのページもご覧くださいね。

「起きたいと思ったら起きる」ためには

結局この「行動」が全てです。

細かな工夫はあります。例えば、アラームを少し離れた場所で鳴らすようにすることで、強制的に起きざるを得なくする、とかね。

また、枕の高さを工夫したりシーツや枕カバー、そしてパジャマの材質をできるだけ天然素材にし、もっというと火地風水や現在の体調から気質・体質を見て、それにあった素材を選んでいくと心地よい眠りが得られ、結果としてスッキリ目覚められます。

だけど今日書きたいのはそれとは少し違っていて、「起きたいと思ったら起きる」ためにはどうすればいいか、ということです。

気が主導

神田橋條治先生が考え出された数々の「心身養生のコツ」があります。僕は心身の健康を考える際に非常に参考にさせていただいています。神田橋先生は気が主導ということを説かれています。

簡単に書くと、人の身体(万物も)は陰陽です。陰は実体、陽は機能です。骨格が陰なら血液は陽と考えられます。身体が陰なら気が陽です。(さらには気の外には意があるとされ、意はさらに陽となります)陽が陰を主導する、という法則をフラクタルに捉え、意が気を主導し、気が身体の動きを主導する、というイメージで全ての動きを行なっていく、というものです。

詳しくは『心身養生のコツ』を読んでいただきたいのですが、これは奥深い境地であると同時に、とてもシンプルで美しい考え方だと僕は思っています。

それを元に考えたのが、「もう起きている」です。

「もう起きている」とは

めっっっっっちゃシンプルです。布団の中にいる時からもう起きている自分をイメージするんです。とにかくリアルに、詳細に、五感を研ぎ澄ませて。

しかも、楽しいことをしている自分になってください。例え起きて色々気が向かないことをしなきゃいけない日だったとしても、です。

気を主導する意がすでに楽しいことを「意」図し、身体を取り巻く気がそれに反応し、さらに身体が自然と引っ張られていく、という構造です。そう考えると、「意」図も「気」持ちも向いていないのに身体だけ無理やり起き上がるというのはそもそも自然の法則に合致していないことがわかります。そりゃ辛いはずです。

現代人は多くの人が起きたいから起きるのではなく、起きなきゃいけないから起きる、になっているので、それを続けていると病気になります。当たり前のことです。

なので、最初はイメージだけでいいから、楽しいことをしている自分になるんです。焦らずそのイメージを味わっていると、だんだん気持ちが、次に身体がそこに引っ張られていって、自然と起きています。

願望実現

この構図は世間で言われる「願望実現法」と重なるところが多いと思います。根本的には同じところから生まれたものだろうと思います。

そうありたいと強く意図し、そうなった自分の気持ちを全身全霊で味わい、淡々と行動する。

多くの人が意図するほど望んでいなかったり、気持ちを味わう徹底度が足りなかったり、行動ができていなかったり、という理由で上手くいかないのかなと思うのですが、僕はこの3つをちゃんとやりきったことは現実になっています。

世界はフラクタルなので、早起きという一見小さなことにも自然の法則は働いています。早起きができないんだよな、と思っているあなた、ぜひ試してみてください!

IRU project 正敏


正敏はホロスコープや生化学を元にお客様の心身の健康をサポートします。また、イラストの仕事も承っています。

・心身の健康講座…現在構築中です。近日リリースいたします。
星の舞台に光をあてるセッション…ホロスコープを拝見して、お一人お一人の気質・体質を踏まえた心身の健康にアプローチするセッションです。
星の舞台の主人公への手紙…ホロスコープを拝見して、それを「手紙」としてお送りするホロスコープ鑑定です。

 ※正敏のホロスコープについての考えはこちら

イラスト作成…似顔絵やイラストなど、ご相談に乗りながら制作していきます。

<ニュースレター>
PCではwebサイト右、スマホではサイト下に登録画面がございます。ブログとはまた違った言葉を不定期でお送りしています。

<インスタグラム>
@iruproject

<ツイッター>
正敏→@blueyellowline
麻由→@mayu_iruproject

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。