「心のブロック」というけれど。 (正敏)

ホロスコープとアーユルヴェーダ、生化学などから心身の健康にアプローチしています、赤阪正敏です。

「心のブロック」という言葉があります。色々な意味で言われますが、みなさんはどんなイメージを持ちますか?

心身の健康や自分を生きることを実践したりお伝えしたりしていると自分自身を問われ続けます。

僕には心のブロックがないのかというと、そんなことはもちろんなく、ブロックだらけです。

だけど…

ここで一つ疑問が出て来ます。

「ブロックって本当にあるのか?」


心ってなんなのか、潜在意識ってどんなものなのか、結局わかっていません。そんな中、「ブロックがある」と言ったって、それすら確かめようがありません。仮に自分が信じる先生に「あなたには強力なブロックがある」と言われても「そうなのか」と思ってしまったらそうなるし「いや、ないよ」と自分が思えばないんです。それくらいのことなんです。

むしろ、自分の判断を人に委ねてしまうことの方が大きなブロックを生み出すと思いませんか? だって、自分と向き合えない部分を作ってしまうことになるということですから。

だから、「ブロックがある」という言葉を認めるも認めないも自分が決めていいっていうことです。

これってものすごく自由だと思いません?

だって、世界の構造を自分の概念次第で変えられるっていうことですから、自分の世界は自分で創造できるっていうことです。

言葉では「あなたの世界はあなたが創る」と言われます。これは自己啓発とかスピリチュアルとかではない分野でも言われることもあると思います。

ですが、それを本当に生きている人はまだまだ少ないです。この言葉を知っているのに生きていないというのは、その言葉を採用していない自分がいるということで、採用しないという選択によって、その言葉が作用しない現実を創っているということです。ブロックがあるとしたらこの「気づかないうちに自分にとって作用しないようにしている」という癖こそがブロックなのかもしれません。


うん、書きながら僕の中を整理できました。読んでくださってありがとうございます。

今日も遅くなっちゃった、おやすみなさい!

IRU project 正敏

ホロスコープや生化学を元にお客様の心身の健康をサポートしています。また、イラストや似顔絵作成も承っています。さらに、イラストや似顔絵作成のアドバイスセッションも行います。お気軽にご相談ください。

星の舞台の主人公への手紙…ホロスコープを拝見して、それを「手紙」としてお送りするホロスコープ鑑定です。
星の舞台に光をあてるセッション…ホロスコープを拝見して、お一人お一人の気質・体質を踏まえた心身の健康にアプローチするセッションです。こちらはよりご自身のことを深く探求したい方向けです。
 
 ※正敏のホロスコープについての考えはこちら

イラスト作成…似顔絵やイラストなど、ご相談に乗りながら制作していきます。絵の描き方のコツをお伝えするセッションも可能です。

<ニュースレター>
PCではwebサイト右、スマホではサイト下に登録画面がございます。ブログとはまた違った言葉を不定期でお送りしています。

<インスタグラム>
@iruproject

<ツイッター>
正敏→@blueyellowline
麻由→@mayu_iruproject

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。