心地よさ100%は因果論を超えて。(正敏)

こんばんは、IRU projectの正敏です。

今日「心地よさ100%で生きる」という記事を書き上げ、そのまま心地よさ100%で生きる一日を過ごしました。そうしたら素敵なことがたくさんある一日なりましたよ!ご報告です。

まずブログを書いた直後、一つ大きな決断事項が持ち上がりました。

まだ詳細は話せないですが、IRU projectがもっと大きく羽ばたき、もっとたくさんの方に星の巡りや心身の健康について様々な角度から言葉にし、セッションやイラストで喜びをお届けできるようになる大チャンスです。どんどん精度を上げていきますので、これからも楽しみにしてくださいね。

早速の出会いを楽しみつつ、今日は茶器を求めて街へ出ました。麻由がお茶とセラピーについての視界をクリアにし、IRU projectの可能性がより開いてきているので、これも仕事の一環です。

ところで、その前の腹ごしらえ。ランチをするお店を選ぶのも、僕がとても大切にしていることの一つです。食は心身の状態を整えるのに大きな力になってくれます。

まずお店の方がどんな気持ちでお店をされているのか、例えばwebサイトをよく見ます。料理の写真から伝わってくる波長や光のようなものを感じ取ります。これは慣れてくると本当にすぐにわかります。

もちろん、2つ前の記事、「小さな嘘と違和感が教えてくれたこと。」に書いたように、インターネット上にはどうしても小さな嘘が入ってきます。それを踏まえた上で念入りに念入り、でもあくまで感覚ベースで選びます。多分、僕たち二人がお店を選ぶときのこだわりと目つきは、知らない人が見たらびっくりするかもしれません(笑)

今日はすでに馴染みのダルバート(ネパール料理)のお店にしました。

このお店は東京に引っ越してから食べた中でもトップクラスに美味しくて、空間も店員の方の雰囲気もとても素敵です。

僕がパッと撮った写真なので格好よさも何もないですが、この料理の美味しさ、身体への優しさ、愛が伝われば幸いです。

ちなみに僕はダルバートは南インドのミールスよりも優しくて日本人の口には会いやすいんじゃないかと個人的に思っています。どこか懐かしい。

あまり今までネパール料理に触れたことがなかった方、このお店が気になる方はcontactから「あのネパール料理のお店どこですか?」って質問してもらっても結構です(笑)お教えします。

心地よさは因果論を超えて

その後はいよいよ茶器を求めて街を散策。

結果的に6件のお店をまわりました。これ!と思うものはなかったものの、たくさんの素敵な作家さんの作品と出会えました。これから通うだろうな、というお店とも出会えました。

買おうかな、と思う瞬間もありましたが、その時ですら心地よさ100%であるかどうかの感覚はものすごく重要です。少しでも違和感があるのに勢いで買ってしまうと、むしろ手に余ることになる経験があるので。

買うこと、所有することが目的ではない、ということを忘れないようにするのは大切です。

もちろん、素敵な出会いをしたらその茶器を買って帰りたいのですが、それよりも優先するのは心地よさです。心地よさは究極的には条件や因果論を超えます。

ここが繊細なところですが、「素晴らしい茶器を手に入れたら心地よさ100%になる」のではないのです。その奥に「素晴らしい茶器を手に入れられたら心地よくなることがわかっていて、その心地よさを実現する自由が自分にはあること」が心地よさ100%そのものなんです。

ちょっとまわりくどいですが、言語化すると今の所そういうことです。

最後は、京都に住んでいる時から信頼しているジェラート屋さんに。身体への影響に配慮されている貴重なジェラート。京都の本店に行っていた時以来、東京のお店には初めて行きました。お店は大にぎわい、子供も大人も、いろんな人種の人たちが笑って同じ時空間を過ごす、素敵な経験をさせていただきました。

そうそう、そういえばずっと気になっていて会ってみたいなぁと思っていた素敵なカップルを今日偶然街で見かけました。

そのあと訪れたお店にも、すでにおられて二度びっくり。

本当に、本気で心地よさを追求し続けることが人生を動かし、心身を活性していくことを感じた一日でした。

皆さんもどうぞ、心地よさ100%で日々をお過ごしください!そして、僕のホロスコープによる鑑定言葉イラストがそのお手伝いをできるなら幸いです!

IRU project 正敏


<正敏のこと>

星の舞台の主人公への手紙…ホロスコープを拝見して、「手紙」を送ります。
星の舞台に光をあてるセッション…ホロスコープを拝見して、お一人お一人の気質・体質を踏まえた心身の健康にアプローチするセッションです。

 ※正敏のホロスコープについての考えはこちら

イラスト作成…似顔絵やイラストなど、ご相談に乗りながら制作していきます。

<ニュースレター>
PCではwebサイト右、スマホではサイト下に登録画面がございます。ブログとはまた違った言葉を不定期でお送りしています。

<インスタグラム>
@iruproject

<ツイッター>
正敏→@blueyellowline
麻由→@mayu_iruproject

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。