1ヶ月継続してみての変化(mayu)

ちょうど1ヶ月前に、急に思い立って毎日更新を始めてみようと思って、どうにかこうにか1ヶ月たちました!読んでくださっている方々に感謝です。

何かを続けるって私はけっこう苦手なタイプです。
続けるってこと自体が一つの才能だと思うんだけど、一方、やり方さえ間違えなければ誰でもいつからでも挑戦し始められるんですよね。

それで、私は今まで実はこのコンスタントな発信を何度も挑戦しようとしてできなかった経験がたくさんあります。
そのたびに自己嫌悪になってしまって。。。
だから、やる前から「どうせ私はできないからな」と、自己嫌悪になる火種を作らないようにしていたんです。

それでもなんで始めたかというと、その「どうせ私は」をやめたいというのもあったし、やっぱり自分のやっていることを知ってもらいたいという気持ちに正直になろうという行動でもあります。

それで、この1ヶ月を振り返ると、本当に激変!の1ヶ月でした。
それらはほぼすべて形の部分ではなくて、内面の部分です。
特にこの10日ほどですが、どんどん自由になっている感じがあります。
ずっと踏み出せなかったことをやったり、新しいチャレンジに投資する決心をしたり、自分の本質に改めて気づいていったり。

たぶん、これからそのさまざまな変化が表に現れていくでしょう。

これはやっぱり毎日世界に声を発していたからだと思います。
それは、誰かに声が届いたというよりも、世界に対する居方が変わったということ。
そのことによって、現実として私がいる場が変わっていったということでもあります。

まだ見ぬ世界にどんどんぶつかっていきたいという気持ちです。

あ、それと、セッションはもう少しやわらかく、しかしより深度と純度を増したものになっていくと思います。伝えたいことは、自分を生きるということ、というのは変わりませんが。
思いついたときにちょこちょこ変えているので、気になった時にチェックしてみてくださいね。

というわけで、続けられる限り続けていきます。引き続き、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。