心の力を抜いて、身体を落ち着けて。 (正敏)

こんばんは、正敏です!

すこーしご無沙汰してました。

先日、久しぶりのニュースレターをお送りして、その後ちょっと思うことがあってブログを書いていませんでした。

というか、書きたくないことに気づいたので書けませんでした。

ずっと、毎日1つはブログを書こうと思って続けていました。それも大事なことですが、身体は書きたくないと言っている日があることに気づき、そのようにしました。

これには人との出会いも影響してるんですが、まぁそれはまたおいおい。

自分の感覚に従う勇気

自分で「いる」ということが大切だと何度も書いているにも関わらず、ブログを書きたくないという自分が「いる」ことに気づけず書いている日があったということです。

まゆがよくブログで触れていますが、そういうものは文字の並び、リズムなどから伝わります。波長として、明らかに意味内容より早く、正確に伝わります。

もっと身体の感覚優先で生きるようにしていきたいなと思えるいい機会でした。

これからはそんな感じの自然なリズムでブログを更新していこうと思います。

そして、仕事も一度テコ入れしようと思います。

近日中に一旦星の舞台の主人公に光をあてるセッションは閉じるかもしれませんので、ご興味ある方は今のうちにお申込みくださいませ。

また、星の舞台の主人公への手紙も価格改定を行います、こちらもご興味ある方は今のうちにお申し込みくださいませ。

では、今日も一日、楽しい日でした!おやすみなさい。

IRU project 正敏

<正敏のこと>

今日の文章のように心の動きや身体の声を聞きながら、それぞれの星の舞台(ホロスコープ)を拝見し、エレメント(火地風水)も考慮し、あなたが自分を生きるための言葉を届ける仕事をしています。

星の舞台の主人公への手紙…ホロスコープを拝見して「手紙」を送ります。普通のホロスコープ鑑定と違うのは、主人公であるあなたへの思いを作品にすることです。

星の舞台に光をあてるセッション…ホロスコープを拝見してお一人お一人の気質・体質を踏まえた心身の健康にアプローチするセッションです。

 ※正敏のホロスコープについての考えはこちら

イラスト作成…似顔絵やイラストなど、ご相談に乗りながら制作していきます。

<ニュースレター>
PCではwebサイト右、スマホではサイト下に登録画面がございます。ブログとはまた違った言葉を不定期でお送りしています。

<インスタグラム>
@iruproject

<ツイッター>
正敏→@blueyellowline
麻由→@mayu_iruproject

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。