強さと弱さ、男性性と女性性を扱うフェーズに入った。 (正敏)

強さと弱さ、男性性と女性性というのは、僕の10代からのテーマでした。

ずっと、気になっていたのに、扱うことができずにきました。

どのような切り口になるのかははっきりとはわかりませんが、おそらく僕が男性として生まれ、男性として生きてきた中で感じること、自分の中にある男性性と女性性、強いとは何か、弱いとは何かを、自分の行き方を伝えながら触れていくことになると思います。

IRU project 正敏

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。