モーニングページで自分と再会した朝。 by『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』 (正敏)

おはようございます。

『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』という超有名な本がありますね。

僕は20代終わりか30代前半でこの本を読んで、推奨されているモーニングページというものを少しやっていました。

毎朝起きたらA4サイズのノートに文字の大きさやテーマは問わないから必ず3ページ、溢れてきた言葉を書きまくる、というシンプルなワークです。

いつの間にか面倒臭くなってやめてしまっていて、それはそれでいいのだけど、たまたま昨日、ある方が毎朝続けているとおっしゃっているのを見たんですね。

で、今朝から再開しました。

飽きっぽいけど再開も早い、太陽星座双子座、風のエレメントが強い僕です。

再開、そして再会でした。

書き始めた瞬間から僕の中にいたもう一人の僕がブワーッと出てきてしゃべるしゃべる(笑)恨みつらみ、というわけでもなく、ただ痛いところをつくというか、まぁ僕自身だからわかってるんですよね、痛いところが。久しぶりな感じでした。

それで基本的には一方的に話し続けられたんですが、「彼」もまた僕なので、別に僕を嫌がらせたいわけではなく、一つになってもっと楽しくいきていこうぜみたいな感じなので、一緒に歩むことになりました!

モーニングページは人それぞれですが、頭で考えているだけでは見えてこない・聴こえてこない自分の存在が現れてくるので、オススメです。

上記のリンクの本もすごくいいので、未読の方は読んでみてください。

では、今日も良い日に!

<正敏の仕事>

星の舞台の主人公への手紙×ブルーポートレイト

ポートレイト・イラストレーション

<インスタグラム>

@iruproject

<ニュースレター>

PCの方は画面右、スマホの方は画面下からご登録いただけますと不定期で言葉をお届けしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。