夜の言葉 (正敏)

本当に馬鹿げたことで人は動かされる。 それはずっと同じだった。 お金、病、美醜、ステータス、流行… 幻想を多くの人が信じることによって「本当にある」ことになってしまった。 それに絶望することすら勿体無い。 こんなに豊かな...

微笑み。 (正敏)

今、分断された時の中で、座り、満足する。 まっ黒な空につつまれる至福。 浮かんでくる因、理、そういうものにふふっと微笑む。 満たされるとは何であろうか。 何故それを求めるのだろうか。 満たされたいのではなくて、 満たされ...